2019年7月5日

将棋ファンにお勧めな動画配信サービスは、AbemaTV

AbemaTV
将棋ファンにお勧めな動画配信サービスは、AbemaTVです。AbemaTVは、地上波や衛星放送のテレビと同様に、リアルタイムで番組を放送しているインターネット上のテレビ局と思われがちですが、ビデオ機能を使って見たい時間に視聴できる動画配信サービスもおこなっています。

とくに将棋ファンにとっては、見逃すことのできないコンテンツが豊富に用意されています。30年前や15年前などに放送されたNHK杯を視聴することができます。

具体的には、当時18歳の羽生善治五段(現在、九段)対加藤一二三九段の一戦や、NHK杯での羽生善治五段対大山康晴十五世名人の対戦は、将棋ファンにとっては見逃すことができない一戦です。

現在、弱冠16歳の藤井聡太七段がデビュー戦から29連勝という記録を作り、将棋ブームを巻き起こしましたが、これに匹敵する存在だったのが、約30年前の羽生善治五段だったことが、よくわかります。

また、これらの戦いの聞き手を務めた永井英明氏と、米長邦雄永世棋聖の味わい深い解説も将棋ファンにとっては、懐かしく思われます。

加藤一二三九段はすでに現役を引退しており、大山康晴十五世名人や永井英明氏、米長邦雄永世棋聖はすでに亡くなっているため、AbemaTV以外ではこの映像を視聴することはできないことから、非常に貴重なコンテンツとなっています。

AbemaTVでは、ビデオ機能を使って他にも多数の将棋対局を好きな時間帯に無料で視聴できるため、お勧めです。

なお、AbemaTVのAbemaプライムという月額約1000円の有料サービスに登録すると、将棋だけでなく、アニメや情報系番組、麻雀や釣り、NHK大河ドラマなど多様なコンテンツを好きなだけ視聴することができます。

他の動画配信サービスは、過去の映画配信を主軸にしてサービスを展開していますが、AbemaTVは将棋や麻雀、ニュースなど多様なコンテンツを扱って他社との差別化を図っている点が特徴的です。

低価格のVODおすすめ比較